スマートカードから Atlassian アプリケーションへの接続を簡単に構成する方法

2017-10-17 (Tue)  •  By 伊藤  •  活用のヒント  •  CAC/PIV Authenticator Confluence JIRA

今回の記事は、ゴーツーグループ ブログ (英語版)「Easily Configure Smartcard Connections to Atlassian Apps 」の弊社翻訳版です。原文と差異がある場合は、原文の内容が優先されます。

従来は、ユーザーがスマートカードを使用してアトラシアン アプリケーションにアクセスできるシステムのセットアップは大変なことでした。スマートカード ユーザーのアクセスをセットアップする場合、管理者がプロパティ ファイルや XML ファイルを書き換える必要があり、正直言ってかなり面倒でした。

弊社最新の CAC/PIV Authenticator for the Atlassian 3.0 では、構成手順を簡略化することで管理者の負担を減らしました。今回のアップデートの主要な変更点は 2 つあります。まず、Jira と Confluence に対しては ユニバーサル プラグイン マネージャー 経由でインストールできるようになりました。つまり、CAC/PIV Authenticator for the Atlassian 3.0 のインストールは、jar ファイルを取り出して Jira や Confluence インスタンスにアップロードするのと同じくらい素早く行えます。次に、この機能に関連して CAC/PIV ソリューションの構成画面をアプリケーション自身に移しました。

以下は構成画面の例です。

今回のリリース番号は 3.0 です。また、以下の製品バージョンに対応しています。

  • Jira 7.3 から 7.5
  • Confluence 6.3 から 6.4
  • Crowd 2.11 および 2.12

CAC/PIV Authenticator for Atlassian の詳細については、製品ドキュメント を参照するか、もしくは弊社までお問い合わせください。


Related Articles

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ