統合戦略が必要である理由

2017-11-17 (Fri)  •  By 伊藤  •  活用のヒント  •  ConnectALL HIP ハイブリッド統合プラットフォーム 翻訳

今回の記事は、ゴーツーグループ ブログ (英語版)「Why You Need an Integration Strategy 」の弊社翻訳版です。原文と差異がある場合は、原文の内容が優先されます。

デジタル トランスフォーメーションの複雑なシステムと競合ニーズをどのように手なずければ良いでしょうか? ガートナーは統合戦略が鍵であると主張しています。統合戦略が貴社のオペレーションから無駄を省く理由は、以下のとおりです。

ガートナーが言うところのハイブリッド統合プラットフォーム (HIP) はビジネスの成長に欠かせないものとなりました。HIP は、既存の統合プラットフォームと新しい統合スイートを組み合わせた最新の統合インフラストラクチャを実現すると広く知られています。組織にはデジタル トランスフォーメーションを加速する、高速なセルフサービス方式の統合アプローチが必要です。

HIP モデルの実装にはいくつかの側面があり、かつ個別の製品でそれらをすべて網羅することはできません。ConnectALL® Integration Platform は対象となる HIP の複数の側面を網羅できるプラットフォームです。ConnectALL はチームの自立を手助けるために作られた使いやすい統合システムです。コードを記述する必要がないため、チーム メンバーは専門の担当部門に依頼する必要がありません。また、統合機能や権限へのアクセスは自分たちで行えます。

ハイブリッド統合プラットフォームの概念になじみがなく、かつ ConnectALL Integration Platform が貴社のビジネスにどのようなメリットをもたらすか知りたい方は、「デジタル トランスフォーメーション計画のための高速なセルフサービス方式の統合アプローチ」を実装する方法に関する無料ホワイトペーパーをダウンロードしてください。

無料のホワイトペーパーをダウンロード


Related Articles

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ