Bitbucket Server 5.11 リリース ノート

2018-06-01 (Fri)  •  By 伊藤  •  ドキュメント  •  Bitbucket リリース ノート 翻訳

今回の記事は、Bitbucket 管理ドキュメント「Bitbucket Server 5.11 release notes 」の弊社翻訳版です。原文と差異がある場合は、原文の内容が優先されます。

2018 年 05 月 29 日

最新バージョンに関心がありますか? 有効なソフトウェア保守の更新をお忘れなく。今すぐ更新してください。

以前のバージョンからアップグレードする場合、「Bitbucket Server アップグレード ガイド 」を参照してください。

Bitbucket Server に関するサポート終了のお知らせ 」および「API 変更ログ 」も必ず確認してください。

Bitbucket 5.11 の変更ログは本ページの最後に記載されています。

コミット ページ上のプル リクエストへのリンク

コード変更の背景には常に理由があります。しかし、その理由を把握することが困難な場合があります。お使いの IDE (統合開発環境) でコーディングを行っている際、コード行を導入したコミットは検索できるが、そのコミットが十分なコメントを含んでいない場合が頻繁にあります。会話や議論の多くはプル リクエスト上で行われます。そしてここでは変更の全容は明白です。従来の Bitbucket では、コミットに関連するプル リクエストの特定は困難でした。今回のリリースでは、各コミットにプル リクエスト リンクが導入さているため、即座にプル リクエストに移動して詳細を確認できます。また、何が起きているのかをきちんと把握できます。以下の短いビデオは、変更の背景を確認する際のプル リクエスト リンクの利点の概要です。

JIT (Just-In-Time) フェッチ

再起動中や同期を実行中の場合、スマート ミラーはプライマリ クラスターと同期していません。そのため、スマート ミラーからの複製やフェッチは情報が最新ではないことがあります。今回の改善では、クライアントがスマート ミラーからのリポジトリの複製やフェッチを試みた際にスマート ミラーが自身のローカル コピーが古いことを “把握” している場合、スマート ミラーはアップストリームのリポジトリの同期を行ってから複製/フェッチ リクエストに対応します。

変更ログ

このセクションは、公開された Bitbucket Server 5.11 のマイナー リリースの情報を記載しています。有効な Bitbucket Server ソフトウェア保守をお持ちのすべてのユーザーはこれらリリースを無料で利用できます。

以前のバージョンの Bitbucket Server からアップグレードを行う場合、「Bitbucket Server アップグレード ガイド 」を参照してください。

以下の課題一覧は、Bitbucket Server 5.11.x リリースで解決した課題の注目点を投票数順に並べたものです。


Related Articles

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ