Jira Service Desk 3.14.x リリース ノート

2018-07-12 (Thu)  •  By 伊藤  •  ドキュメント  •  JIRA Service Desk リリース ノート 翻訳

今回の記事は、Jira Service Desk 管理ドキュメント「Jira Service Desk 3.14.x release notes 」の弊社翻訳版です。原文と差異がある場合は、原文の内容が優先されます。

2018 年 07 月 11 日

Jira Service Desk 3.14 のリリースをお知らせします。

注目点

  • Jira Service Desk の新しいルック アンド フィール
  • Data Center 向けプロジェクト アーカイブ機能
  • IPv6 への対応
  • オランダ語への対応
  • プロジェクト ページに新しい列を導入
  • 解決した課題
  • 謝辞

その他

今回のリリースに関する重要な情報については、「Jira Service Desk 3.14.x アップグレード ノート 」を参照してください。また、解決した 課題の全一覧 も参照してください。

最新バージョンに関心がありますか? 有効なソフトウェア保守の更新をお忘れなく。今すぐ更新してください。

Jira Service Desk の新しいルック アンド フィール

弊社は Server および Data Center 製品にすっきりとしたルック アンド フィールの導入を進めています。今回は Jira Service Desk の番です。この改善は新しい アトラシアン デザイン ガイドライン に基づいており、配色、タイポグラフィ、アバター、ならびにアイコンなどが更新されています。以下はその例です。

素晴らしいキュー画面

見事なエージェント ビュー

ユーザーに対して混乱なしに驚嘆を与えたかったため、ナビゲーションには変更がありません。あなたのお気に入りの機能は今までと同じ場所に配置されています。

Data Center 向けプロジェクト アーカイブ機能

Jira Service Desk 管理者はプロジェクトを利用して、適切なチームに適切な作業を関連付けています。あなたのチームがプロジェクトを完了して次の作業に取り組むと仮定します。その完了したプロジェクトは容量を消費したままなのでパフォーマンス低下の原因になります。また、綿密にチェックしなければならない大量の情報を追加することにも繋がります。したがって、Jira Service Desk Data Center でプロジェクトをアーカイブ処理できるようになったことに弊社は興奮しています。

アーカイブしたプロジェクトは定位置には表示されなくなりますが、そのプロジェクトが失われたわけではありません。再度必要になった際にいつでも復元できます。詳細については、「Archiving a project 」を参照してください。

IPv6 への対応

Jira を IPv6 環境で稼働できるようになりました。詳細については、「Jira Service Desk 3.14.x アップグレード ノート 」を参照してください。

オランダ語への対応

Jira Service Desk がオランダ語に対応しました。デフォルトで利用可能な言語の一覧にこの素晴らしい言語が追加されました。

オランダ語を使用するカスタマーに 翻訳と地域に即したメッセージ を届けらます。Jira サイトのデフォルト言語としてオランダ語を選択することも可能です。

プロジェクト ページに新しい列を導入

プロジェクトの重要性を決定するための 2 種類の列がプロジェクト ページに追加されました。プロジェクトに含まれる課題の数、ならびに課題が最後に更新された日付が表示されます。歯車アイコン > Projects (プロジェクト) の順に選択することでこの機能を確認できます。

解決した課題

謝辞

素晴らしい顧客の皆さまへ…

あなた方は Jira Service Desk の改善に重要な役割を担っています。弊社のインタビューにご協力いただいた方や、提案、投票、およびバグの報告 をしてくださった方に感謝いたします。


Related Articles

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ